出産育児一時金 (しゅっさんいくじいちじきん)

被保険者およびその被扶養者が出産したときに、1児につき42万円が支給される法定制度。産科医療補償制度に未加入の医療機関等での出産の場合は40万4千円。職能国保ではこれらに2万円以内の付加給付を行なっています。